今週のウィークリーカードパック10/18

   

スポンサーリンク

今週のウィークリーカードパック

paragon%2fblog%2fv33-release-notes%2fv33weeklycardpack1018

Tainted Magickdですが、バグがあるとのことで外されていて今回のパッチで戻ってくるのですが、1スタックしかしなくなり3スタック分のダメージを与えるという変更がされました。 6 + (1.5 x プレイヤーレベル)ただこれは一時的の処置のような書き方をしていたので性能は戻ると思います。毒カードはダメージがそこまで出なくても相手のHPregenを75%減らすという能力があるので現状の能力でもランページ対策には十分有効だと思います。

Blinkshotは使用後、5秒間以内にキルもしくはアシストするとクールダウンが0になるというカードです。このカードはあと少しでキルできる相手を追撃するのに使用してキルし、再度使用し戦線を離脱したりするのに使えたり、キルorアシストがほぼ確定的な状況で使用し相手をかく乱したり等に使えます。ただし失敗してしまうとクールダウンが300秒とかなり長いので使い勝手が難しいカードではあります。

あとランページのUlt中にも使えたのであの巨体で連続テレポートしながらどんどんキルを重ねていくという面白いプレーもできます。

Scarab Clawsはほぼアンチミュリエル(フェンマオも)カードといってもいいカードですね。シールド効果がついている敵ヒーローを攻撃した場合、敵ヒーローのアーマーを6秒間0にするのでミュリエル+タンクなどの厄介なコンボもこのカードさえあればタンクは紙装甲になります。

 

 

あとウィークリーと関係ないのですがテレポートカードのポータルストーンがコスト5になりましたね。

ただコスト7からコスト5に減ったからといっても使えると思えるようなカードではまだないと思います。正直クールダウンが60なら絶対入れようとなり90なら入れるか悩むと思うのですがクールダウンが300秒ってなるとああいらないなっとなってしまいます...もし入れるならサポートキャラクターぐらいだと思うんですがこれ入れるなら別のサポートカードいれたり、ミュリエル使えばいいかなっと思ってしまします。

ちなみに前使ったときなので今は変わってるかもしれませんが、テレポートするにはリコールと同じぐらいの時間がかかります。

 - ニュース