初心者向けデッキ構成(キャリー編)

      2018/01/01

キャリー

初心者の方でどういう風にデッキを作ったらいいかわからないという人向けの記事です。

スポンサーリンク

デッキの基本

デッキに入れれるカードは合計40枚で、装備スロットは6スロット。ゲーム中のMAXCPは60なので最終的なビルドは6スロットで合計60CPになるように作りましょう。

こちらも参考にしてください(初心者向け)カードデッキの作り方(モノリス版)

キャリー(ADC)のデッキ構成

基本はパワー&アタックスピード&クリティカルチャンス&クリティカルダメージボーナス&ライフスティール+ブリンクカードを入れるか入れないかです。

※レヴェナントに関してはアタックスピードを積まなくてもいいです。

最序盤のカードについてはこちらの記事を参考にしてください

(初心者向け)最初に付けるカードはどれがいい?(モノリス版)

序盤のビルド

とにかく低コストでパワーを上げていきます。

ユニバーサルならこのカード等に1CPパワー×3を積んで埋めていきます。

フューリーならMadstone Gemに1CPパワー×3を積んで埋めていきます。

なぜ低コストで埋めるのか?というと低コストで埋めることにより最短でフルアップグレードボーナスを取れる+貯まっているCPが少なくても強化できるからです。

1CPのパワーがない人はカードパックやウィークリーカードパックなどを引くなどして集めましょう!

最終ビルド例

2CPパワー=5CP

or

5CP

3CPクリティカルチャンス(確率)×3=12CP

3CPクリティカルチャンス×2+3CPパワー=12CP

1CPパワー×3=9CP

3CPアタックスピード(攻撃速度)×2+3CPパワー=12CP

10CP

公式のデッキビルダーでのサンプル

このデッキ例では初心者の方が持っている可能性が高いユニバーサルカード中心に組んでいます。カードが集まっているなら各アフィニティ(属性)ごとに優秀なカードがあるのでそれに置き換えて組んでみてください。特にライフスティールはユニバーサルにはCP10のカードしかないので各アフィニティカードを使った方がいいです。ライフスティールを持っていない場合のみ10CPのカードを使いましょう。

ワードに関してはワードと交換でいれるか選択するようにしています。ワードのアップグレードボーナスは数値が低いのでコストの調整用として全部埋めないのも手です。

クリティカルやクリティカルダメージボーナスを積むタイミングはだいたい40~46CPぐらいになったらクリティカルビルドに切り替えるといいです。

キャリーはとにかくダメージを重視するロールなので公式のデッキビルダーを使いDPSが高くなるように調整しましょう

Paragon公式のデッキビルダーを使いこなそう

あと他の人のデッキをみるのも有効なのでagora.gg等でいろいろなデッキを見てみましょう

 

 - 攻略