Paragon初心者向け記事まとめ

      2018/01/01

paragonicon

スポンサーリンク

Paragonをプレイ

プレイするヒーローの特徴を知ろう。

自分の使うヒーローのスキルにどういう効果があるか、敵はどんなスキルを使うか等を知ることによってどういう状況でスキルを使ったらいいかや敵のヒーローへの対策はどうやったらいいか等を考えることが出来ます。

こちらで確認してみましょう。ヒーロー 一覧

ヒーローのロールを確認しよう!

基本的にはロールはミッド・セーフレーンキャリー・サポート・ジャングル・オフレーンの5つです。

ロールの簡単な役割の確認はこちらの記事を参考にどうぞ(これからはじめる人向け)ロール別役割を簡単に説明

マップの説明

試合はモノリスという名前のマップで行われ、AIの敵・味方(ミニオン)が道を突き進む3つの道(レーン)。レーンの先にあるファーストタワー、セカンドタワー、インヒビター、コア。レーンの間にあるジャングルで構成されています。

ゲームの目的を簡単に言うとタワー、インヒビターを壊し、コアを破壊したチームの勝ちです。

Paragon_map_setumei

公式チュートリアル動画(日本語字幕あり)

この動画は旧マップの古いものです

カードの買い方

プレイをはじめた後はカード(他のゲームでいう装備)を付けないと自身のヒーローは強くなっていきません。なのでカードを付けることを覚えましょう。(初心者向け)カード(アイテム)の買い方(付け方)

最初に付けるカードおすすめ記事はこちらから(初心者向け)最初に買う(付ける)カードはどれがいい?

リコール

一定時間をかけベースにテレポートします。リコール中に敵(ミニオン含む)に攻撃されるとリコールがキャンセルされます。

CPとは

他のゲームでいうお金です。カードを装備する場合に必要になります。

CPはアンバー(CXP)を一定数貯めることで獲得できます。

アンバーを獲得すると左下の黄色いゲージが貯まっていき、MAXになるごとに1CPずつ獲得できます。

XP・CPを稼ぐ方法

XPとCPは自身が強くなるために必要で、特にキャリー(主に通常攻撃で高いダメージをい出すヒーロー)という役割はどれだけ多く稼ぎ、強くなれるかが重要となります。

XPとCPはミニオンから獲得することができ、獲得したXPは近くの味方と分割となり、獲得したCPはラストヒットを取った人は多くもらえ、近くの味方は獲得量が減少します。

ジャングルのミニオンなどの中立ミニオンに関してはラストヒットを取った人しか

ミニオンはラストヒットというとどめの一撃をタイミングよくとることでCPを獲得することができます。

ミッド向けヒーロー

アビリティが優秀でギャンクを受けやすいので逃げスキルが優秀なヒーローが行く傾向があります。

左右レーンに素早く行けるのでULTを覚えたらギャンクしにいくのもいいと思います。

ギデオン・ハウィサー・ガジェット・ベリカ等がミッドに向いています。

ジャングルの回り方

初心者向け最序盤のジャングルの回り方

こちらの記事を参考にどうぞ

個人的に思うNo1初心者向けヒーロー

ランページ

強力なスタンの岩投げと逃げにも追い打ちにも使えるパウンス、そして毎秒回復が大幅アップしつつパウンスのジャンプ距離が大幅に伸びるULTと優秀なアビリティを持っています。

その他岩投げスタンは他のヒーローとの相性が抜群によく、岩を当てるだけでチームの役に立てます。

ダメージスケーリングを知ろう

各ヒーローごとにカードのダメージを変換するダメージスケーリングというものがあり、ダメージを積んだからといって、そのダメージ値がそのまま出るわけではありません。

ダメージスケーリングを知って最適なカードビルドを考えよう

通常攻撃の射程距離を知ろう

通常攻撃はどこまでも飛んでいくわけではなく射程距離があります。オプションで表示することが可能なので設定してみましょう。

(初心者向け)通常攻撃の射程説明と射程を簡単表示する方法

移動速度

横移動、後ろに移動、攻撃時などに減速効果が入ります。

詳しくはこちらの記事を参考にParagonの移動速度ペナルティを覚えよう

敵ヒーローとの戦闘

敵と戦闘する場合基本的にはこちらが有利な状態を作るように心掛け、不利な戦闘は避けましょう。例えば敵に仕掛ける場合は2対1や3対1で仕掛ける。逆に数的不利な状況は逃げるなど。

ただし勝てると思ったなら人数不利でも仕掛けることも重要です。

フォーカスを合わす

基本的には集団戦は味方と狙い(フォーカス)を合わして戦いましょう。フォーカスできるなら柔らかいレンジキャリーを狙うのがいいかもしれません。

近くで集団戦が起こった(起きそう)場合

自分が参加することによって集団戦を勝利に導けるなら積極的に参加しましょう。

もし近くで集団戦起きそうだなっと思った場合近くに寄ってすぐに参戦できるようにするのも必要です。

戦闘が遠い場合

集団戦が遠い場合敵の数を把握し、レーンを押しましょう。タワーを割ることは非常に重要です。

ただし、敵がインヒビターまで来ていて守っている味方が数的不利な場合は遠くても守りに入るという判断が必要な時もあります。

スコアボードを確認しよう

PS4の場合タッチパッド長押し、PCではTabボタンでスコアボードを見ることが出来ます。スコアボードを見ることによって相手のCPやアイテムが見れるので細かく確認するようにしましょう。

CP差がかなり有利な場合は早めに集団でプライムオーブを取りにいくことによって早期勝利も可能です。

カード(CP)差を敵にかなりつけられた場合

死なないようにして稼ぐことが重要です。勝てる集団戦のみするようにしてあとはギャンクを警戒しながらレイトゲームに持っていくようにしましょう。CPは最大60までしか貯まらないのでレイトゲームに持ち込むことによってカード差を埋めることが出来ます。

簡易チャット

簡易チャットを使うことで簡単な指示等が行えます。これによって連携がとれたりもしますが、同じ言葉の連続使用は味方への煽りにもとられるのでやめましょう。

死なないようにワードを使う

このゲームは死んでしまうとXP・CPを敵に与えてしまうので、死に過ぎるとどんどん敵が強くなっていきます。

ワードとは置いた場所の視界をとり、進入した敵の位置を教えてくれる監視カメラのようなもので、これを効果的に使うことによって敵の接近が早く感知でき、逃げることができます。

さらにコスト3のシャドウワードを使えば透明状態の敵・ワード見えるようになります。これを使って敵のワードをデワード(敵のワードを破壊すること)して視界を取らせないことも重要です。

タワー下

タワーの射程距離内に入る場合ミニオンが先に入っていないとタワーから狙われ大ダメージを受けます。先にミニオンが入っている場合はミニオンが攻撃を代わりに受けてくれますが、タワー射程内で敵ヒーローを攻撃した場合はミニオン関係なくタワーから優先的に攻撃されてしまいます。アビリティで攻撃した際もターゲットされます。

これを利用して味方のタワーを守る場合に敵の攻撃をわざと受けてタワーのターゲットにすることも可能です。

ジャングルの中立ミニオンとバフとプライムオーブ

ジャングルミニオンのCPはラストヒットを取った人しかもらえないので基本的には一人で回るのが基本です。XPは分割

ジャングル内の中立ミニオンには自身を強化してくれるバフを落とすミニオンもいます。さらに巨大な中立ミニオンからはプライムバフを手に入れることができます。

モノリスのバフ説明と詳細

タワーを積極的に折る

このゲームはタワーを折るゲームなのでキルだけ取っても負けることはざらにあります。集団戦で勝ったとき等に帰らず、押せるときはしっかり押しタワーやインヒビターを壊しに行きましょう。

タワーへ攻撃する場合

タワー等にアビリティで攻撃すると大幅にダメージを軽減されてしまうので、通常攻撃で攻撃するようにしましょう。

タワー等のバックドア

タワー等へのバックドア攻撃(味方ミニオンが一定時間タワーの中にいない状態での攻撃)はバックドアプロテクションがかかり、ダメージが約80%ぐらいカットされます。

[過去記事修正]タワーやコアとバックドア(モノリス版)

自分のElo(MMR)を知ろう

外部サイトのagora.ggもしくはfury.ggで自分の名前を入力することでレートを調べたり、キルデスアシストなどがみれたりします。

Paragonで自分のレート(Elo)を調べる方法

カードデッキを作ろう

ある程度試合をこなし、カードが集まってきたら自分オリジナルのカードデッキを組みましょう。

どういうデッキを組んだらいいかわからない場合はagora.ggなどで他の人のデッキを参考にするといいです。

各ロール別デッキ構成

初心者向けデッキ構成(キャリー編)

初心者向けデッキ構成(サポート編)

初心者向けデッキ構成(タンク編)

こちらの記事を参考にどうぞ

ユニークパッシブについて

ユニークパッシブの同じ能力は重複しません。例えばクリティカルダメージ100%アップのユニークパッシブを複数装備しても100%しか上がりません。

ユニークアクティブも同じカードを二ついれても複数使えるわけではありません。

agora.ggからカードデッキをインポートする

agora.ggという外部サイトから他の人のデッキをゲーム内にインポートすることが可能です。

agora.ggでカードデッキを構築&他の人のビルドを参考にしよう!

※ただしゲームを始めたばかりだとカードが足りずインポートできない場合があります。

 

やってはいけないこと

長い離席・途中抜け

1試合のプレイ時間が長いので最後までやってられないと思う人がいるかもしれませんが、Paragonは1人の影響力が大きくいなくなるだけで勝率ががくっと落ち味方に多大な迷惑をかけてしまうので、やめましょう。

さらに離席(AFK)や途中抜けした人はBAN対象となる可能性があります。

味方を煽る

このゲームは試合中敵とはチャットできませんが、味方とはキーボードや簡易チャットで会話ができます。その際味方が下手だとしても煽るような行為はせず、応援し指示したりしてあげましょう。MOBA経験者は煽りは普通だと思うかもしれませんが、味方を煽りやる気を奪っても勝利にはつながりませんし、プレイ人数の増加も妨げます。特に日本人はそういったことが苦手だという人が多いと思うのでやめましょう。

煽りのための簡易チャットも味方のやる気を削ぐ要因の一つなのでやめましょう。(味方が死んだらグッジョブするなど)

 - 攻略